未分類

「会社休みたい」なら休めばいい。余計な思い込みを捨てよう。

投稿日:

スポンサーリンク

「自分は会社に必要」なんて思い込み!健康に生きる事が一番大切。

会社の方針がおかしい・きつ過ぎる上司・苦しい人間関係・プレッシャーの掛かる目標や納期など、「もう疲れた・・・、会社休みたい・・・。」なんて事よくありますよね?そんな時は会社休んでいいのです。会社は組織で行っているものなので、あなたがいなくても仕事は普通に回ります。あなたが会社を休む事に何の問題もありません。

 

もし会社にとって「あなたがいなければ困る!」という状況であるならば、あなたの価値を認めさせるきっかけになるし、あなたにとっては自分自身の価値を確認するきっかけになります。だとしたら、より会社は休んだ方が良いです。あなたの健康が損なわれる事で、価値のあるあなたの仕事のクオリティが下がるからです。会社を休んで健康を取り戻すのを優先させて下さい。

 

「お前の代わりなんてどれだけでもいるんだぞ!」なんて言われてしまったなら、その会社は辞める事を決めましょう。価値のあるあなたを粗末にする会社はこちらから縁を切りましょう。それこそ、「あなたの会社でなんて働いてやらない!」くらいの気持ちを持ちましょう。「会社を辞める事を決める」それだけで、気分は一気に楽になります。自分の素直な気持ちを確認してみてください。

 

人生において、健康に生きる事より大切な事なんてありません。会社を休むくらいで気持ちが楽になるのなら、休めばいいのです。「会社に従う」のではなく「会社との付き合い方を選ぶ」という感覚を持ってみて下さい。行動の選択肢が広がって楽になりますよ(^-^)

 

 

スポンサーリンク

「思い込み」の恐ろしさ。お金・詐欺・会社に行く事。

社会は「思い込み」でまわっています。「お金でモノが買える事」「医者が言う健康法は正しいと感じる事」「会社に行かなければいけないと思う事」などがあります。

 

「お金でモノが買える」のは、全員が「お金に価値がある」と思い込んでいるからです。「お金」はもとをたどれば「信用」です。現在の「お金」である、硬貨や紙幣は「ただの鉱物や紙」あって、それ自体にはそれほど価値はないのです。国が「共通して認識できる分かりやすい信用」として、お金のシステム(硬貨や紙幣で価値交換する流れ)で社会全体を運営してきたから「硬貨や紙幣に価値がある」と思い込んでいるのです。

実際に価値があるのは「あなたへの信用」なのです。「硬貨や紙幣に価値がある」のではないのです。「あなたへの信用」を持つ人からなら、あなたの欲するものは貰えたり、借りれたりするのです。

 

「医者が言う健康法は正しい」と感じます。それは何故でしょうか。医者は大学で6年間も難しい勉強をして、何年も研修医をして、国家資格をとった、体や病気の専門家で、「間違った事は言わない」と思い込んでいる為です。

実際には「ヤブ医者」もいますし、「健康に対する見解はさまざま」だったりします。しかし、「医者」というだけで、発言に説得力を持ってしまうのです。人によっては「医者」の間違った助言により、健康を壊してしまう、という事にも繋がりかねないのです。思い込みがある為に。

同じような思い込みを利用しているのが「詐欺」です。「警察です。」「裁判所です。」など世間的に信用のある身分を装って、もっともらしい事を言われると、人は信じてしまう事があるのです。警察庁の発表する平成29年中の詐欺の被害額は、394.7億円だったそうです。(※参照:警察庁HP

 

「会社に行かなければいけない」と思う理由は、仕事が止まってしまう・会社に迷惑をかける・評価が下がる・給料が下がる・家族が困る・生活が困る、などではないでしょうか。大きく分けると「お金の為」「会社に迷惑をかけない為」の2つです。ここに「思い込み」があります。

「お金の為に会社に行く」というのは、「お金は会社に行かないと貰えないもの」という思い込みによるものです。

「迷惑をかけたくないから会社に行く」というのは、「自分がいないと会社が困る」という思い込みによるものです。自分への価値観が高い事はとても素晴らしい事ですが、実際はあなたがいなくても会社の仕事は回ります。

 

ここで少し俯瞰して考えて頂きたいのですが、「会社に行かなければいけない」理由が、「お金」と「会社に迷惑をかけない為」だったら、会社に行かなくても良い気がしませんか?

お金が自分で稼げれば、会社に行く必要はありません。会社に行かなければ、当然同僚や上司に迷惑を掛けることもありません。そもそもいないので。お客さんに対して迷惑をかける事は、会社でも個人でもいけませんが、個人で仕事をする事で「お金」と「会社への迷惑」の問題を解消できます。

 

スポンサーリンク

個人で稼ぐなんてできない!それも「思い込み」

個人で仕事をして稼げれば、会社を休むどころか、会社に行かなくても良くなります。

 

個人で稼ぐなんてできっこない!

 

それも「思い込み」です。

 

今の時代は「インターネット」が普及して、誰でも世界と繋がる事ができ、発信できます。ユーチューバー(youtuber)やハンドメイド作家(minne・creemaなど)、ネットショップオーナー(BASE・STORESなど)、広告代理店のような役割をするアフィリエイトなどは、実際の店舗や会社を持たずに、インターネット上だけで存在する個人の仕事スタイルです。このような個人での仕事で実際に生活している人は、かつてない程増えています。

 

みんなはできても、自分にはできない!

 

それも「思い込み」です。

 

「インターネット」は普及しはじめて、たかだか20年程度です。その中で個人で仕事をしていく方法なんてはじめは無かったし、仕事になる方法ができたのなんてつい最近です。「インターネットでの仕事」は今も発展し続けている「新しい仕事」なのです。そして、「個人が活きる仕事」です。

会社に所属せず個人で発信できる事で、あなたのユニークな発想がそのまま世界に発信できます。当たり前すぎて気づいていないかもしれませんが、「あなたにはあなただけにしか分からない価値観を持っている」ので、あなた個人で仕事できる可能性は、あるのです。

 

やってもどうせ失敗する・・・

 

それも「思い込み」です。

 

やる前から成功するか失敗するかは分かりません。それに「失敗」したとしても、それは「良い経験」にしかならず、今後の改善の機会になります。「失敗は成功への一歩」になるので、実際には「失敗はない」と言えます。

恐らく失敗を恐れる理由は「お金」ですよね?良い事に、インターネットで仕事を始めるのには、それほど費用がかからないのです。ユーチューバーやネットショップ、ハンドメイド作品販売なら無料で始められるし、アフィリエイトでも年間数万円でできます。成果が出なくたって、お金のリスクはほとんどありません。

私はかつて「パン屋」を開きたいと思って予算を考えた事があるのですが、1000万は最低かかるだろうと思い、プレッシャーに負けてその道を諦めました。実際に店舗を作る事を考えたら、リスクなんてほぼ皆無です。

 

お金のリスクがなく、会社に行かなくて良いメリットのあるインターネットの仕事。あなたがやらない理由はあるでしょうか?

 

ただ、インターネット上とはいえ「仕事」なので、価値の提供は必要です。「あなたらしい価値提供」のスタイルで、多くの人を喜ばせてあげて下さい。思っているだけでは何も変わりませんので、聞いたり調べたり、できるところから始めてみてください(^-^)

 

最後に

世の中思い込みで回っています。ひよこが卵から生まれた時、初めて見た者を親だと思う「刷り込み」という現象がありますが、それは人間でも同じ事が起きているし、「刷り込み」は本人には当たり前の事なので、「気づかない」のです。自分にとってはそれが「正しい」「真実」だと、思い込んでいるのです。

当たり前に行っている事に少し疑問を持ってみて下さい。あなたの思い込みがそこにあるはずです。

思い込みの力は強力です。思い込みは当たり前になってしまうからです。おなしな思い込みは修正して、自分にとって気持ちの良い思い込み(当たり前)に変えていってしまいましょうヽ(・∀・)ノ

 

 

スポンサーリンク

-未分類

Copyright© フレフレ30 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.